【6月の記録】

 6月の庭はお花&ハーブと野菜と虫たちでにぎやかです v('▽^*)

 ラサキツユクサはハチ達に大人気(゜゜ノノ 【6/4】
セイヨウミツバチ





 ニワナナカマドの花【6/9】
  今年もザクロの花と一緒に咲きだしました(^^♪
ニワナナカマド

ザクロ
ザクロが満開🎶

 では
  お花も果物もハーブも。。。【6/10】
  ビワとビックリグミと食用ホウズキ・ラベンダーも
   (今年は食用ホウズキが豊作です)






































食用ホウズキ
スグリ

ベニバナ

 野菜の初収穫v(^-^)v 【6/14】
  ハーブ: ラベンダー・ブラックミント・ローズなど【6/14】


 庭のが完熟時期を過ぎてしまっています【6/17】
  多くが落果してしまって〜〜〜(?_?)
  木に残った物を大急ぎで収穫。20キログラムでした。
   一粒40グラム以上もある極上の梅が多くありました。
   *良質な物:青梅(10キログラム)は梅シロップに【右】
   *残り完熟梅は梅干し用に・・・【左手前】
 
赤シソも少し収穫

 庭のユミの枝で。。。
  メジロがむつまじく







 日から少しずつパソコンが不具合いが・・・(;-_-)
  新機種【VAIO Fit 15A】に買い替えをしました。【6/22】
  今日からブログの更新などサクサクできるかしら!? ( ^-^)ノ

 

















 
nagomiwata * 棉栽培 * 15:17 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

【2013年 有難うございました】

 2013年は日記の更新がめっきり少なくなりました。
『フェイスブックを始めたのが原因かしら・・・?』
な〜んて、言い訳で一年を締めくくらせて頂きます f(^_^;; 
今年も拙い日記をご覧頂き有難うございました。
来年はブログをもう少しマメに更新したいと思っています。
宜しければ時々は覗いてみてくださいねヾ(^α^)

2013/12/31の庭の風景です

 真冬の和綿(弓ヶ浜)です
木枯らしにも耐えてフワフワとはじけています。
 ジョウビタキ
今年も庭で一番目を引いた小鳥です。
可愛いでしょう。冬鳥は羽毛が暖かそう〜。

 クコの実
真冬にもかかわらず真っ赤に実っています。
新春の七草がゆの彩りに添えましょう。
 ビワの花
元気な葉っぱを採ってビワエキスを作ります。

【ビワエキス】心に願いを秘めて来年はもっともっとたくさん作ります。
Hさん!!来年もお元気で楽しい時間をたくさん共有したいですね
('-^*)/ 
 忙中閑アリ
《正常を救え》
アレン・フランセス
こんな本を紐解いています。
nagomiwata * 棉栽培 * 23:41 * comments(2) * trackbacks(0) * pookmark

《旅から帰れば。。。》


   留守の間は自宅警備員に常駐していただいたおかげで
    コちゃんもダカ君達も暑い日々を
     無事に過ごせていたようです(・・)ノ
  初めての自宅警備を請け負ってくれた若武者に感謝です

   《日ぶりの庭の様子などを撮ってみました》

  庭のハーブも野菜達も野放図に成長していました。
バジルとブラックミントを摘み菜園では大中小のトマトが大量に実っています
週末にはトマトたっぷりの夏野菜スープにしましょう







  ルーベリーも小鳥さん達の残りを頂きました


     和綿(弓ヶ浜:白)も元気です

  綿畑:白(弓ヶ浜)
さすが!暑さに強い植物ですね。
3日間の留守に一度も水を上げていなかったのに熱波の中でも元気に息づいていました。
作品用の和綿のストックが充分にあるので、今年からの保存用として庭に少しだけ栽培です。

  綿の花(白綿)
いつ見ても儚げで美しいデスね〜〜〜












  の和綿の花
  日目の和綿の花
に開花し夕方には萎みます。
萎んだ和綿の花もきれいでしょ
4日目に散る花よりもっと短い花の命ですが、その分萎んだ後の花も色を変え心和ませてくれます o(^-^)o

  和綿の
フワフワの花から思い浮かべれば柔らかそうに見えるでしょ
実はクルミのように硬いです。








   暑苦しい夏の一時を少々涼しげな?ショットで
    クールダウンしてみませんか {{(>_<;)}}

 オヤアブオクサカメムシを捕獲して液を吸っているところ?
(・ω・;)
庭のあちこちで昆虫や生き物達がそれぞれに
さまざまな暮らしぶりを展開しているようです













      今年2013年の干支は
   我が家の玄関巳(蛇:アオダイショウ)が来た〜〜〜
  《へびは金運を運ぶ》と言い伝えられているらしい?
    我が家は縁起(金運)の良い家?・・・かな〜(^^)&
    因みにフン個人的には金運は今以上でも以下でもなく
      現状のままがちょうど良いと思っています

   の写真に目を背けずに見入って下さった方々は
     今以上に金運が良くなるかも・・・ v(`?)???

   

  オダイショウ
朝五時台に朝刊を取りに玄関の戸を開けポストに向かいながら
『何か涼しげな視線を感じつつ』振り向けば・・・ナント
オダイショウ君と視線が合ってしまいました
踵を返しカメラを取って来るまでそのままの姿で玄関戸にくっついていました
全長1メートル以上有りますね〜。

  オダイショウ
涼しげな瞳をしています。
近所の公園からフン家の玄関に辿り着いたの?
それとも野放図状態の庭に生息しているの?
これまで出かけた先の山野でへびに遭遇したことはあっても、日々の暮らしの中でへびに出会った記憶が無いのですが〜('`;)
ーシャ・テューダーさん風にロングスカートのまま草をかき分け野菜や果物や花などを摘んでいたのに・・・
これからは少し心して庭に出なければいけないのかしら

  ここからはドキッの写真は有りませんので
                                               ご安心を〜(人^^)
     庭に咲いている花々です

 スモス
こぼれ種だけでコスモス畑になりました。
満開は2週間後くらいでしょうか。

 花コスモス
この花もこぼれ種のみで庭のあちこちで咲いています。
満開時は過ぎました。

 明菊(シュウメイギク)
繁茂し過ぎるので整理したのに、まだ沢山の苗が残っていたようです。ぼちぼちと咲き始めました。

 色アサガオ
昨年衝動買いした苗から採った種が発芽率100%!?
40本以上の苗に花が咲いています。
  夏に咲くお花は、おしなべてパッションカラーが多いようですがこのアサガオは優しい色でしょ   
  ほのぼの風景
くーちゃんも、外の熱波は堪えるようで
『外の酷暑が収まるまでここでお昼寝しとこっと♪』
手枕で〜〜〜



nagomiwata * 棉栽培 * 19:35 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

【蜜源植物】

   今年も『極小ツツジ』
Rhododendron fastigiatumロードデンドロン・ファスチギアーツム
    が、満開です
  小さなツツジのお花に大・中・小のハチ達が大集合
     恰好の蜜源となっているようです。

 Rhododendron
fastigiatum

ロードデンドロン・ファスチギアーツム】
満開です。
このアングル内に10匹以上のハチ達が飛び交っています。
  ミツバチも盛んに『ロードデンドロン・ファスチギアーツム』の花に来ています

  花よりミツバチの方が少し大きいようですね
  ヒゲナガハナバチ
ヒゲがより長い方が雄と聞きましたがこれはオス?メス?
今度ひとみさんにお聞きしてみましょ(・・)ノ

  ロードデンドロン・ファスチギアーツムの花の蜜を採る?
コマルハナバチ?

  ハチ類だけではなく小動物達も『ロードデンドロン・ファスチギアーツム』に集まります
ぱんだちゃんもツツジの美しさに誘われて木陰で足を止めて一休み

  くーちゃんも参加
「ゥッフ~ン甘くフローラルな香り〜
※ 人々の嗅覚には香りは殆ど感じられません(念のため)

   庭に咲いたツツジ
【大・中・小の花比較】
矢印が極小ツツジ
【ロードデンドロン・ファスチギアーツム】です。

   ニワハンミョウ?も極小ツツジの下に出没
タカアシガニのように足が長く全長20ミリ以上有りました。
ミミズらしき生き餌を運んでいますね


  カナヘビ君も
ツツジの小枝の上から
「こんにちは〜♪」 (^ω^;)

nagomiwata * 棉栽培 * 18:55 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

【和綿&ムラサキ草】

   和綿畑の準備が遅れています〜
    大急ぎで綿繰り作業と種蒔きです
     全くの泥縄式 Σ(^^;)

  5/10
綿繰り作業
播種分だけでもと・・・
和綿畑の準備が出来ていないので、ポット蒔きにしました

  5/20
播種10日後の和綿
弓ヶ浜:白
いつ見ても愛らしい綿帽子姿
  近日中に畑に移植する予定。

  茶綿苗(弓ヶ浜)
茶綿は採種用のみ
昨年までの茶綿用スペースを
ハチミツソウに明け渡したためプランター栽培になります
  ムラサキ草
昨年の根から育ったムラサキ草もう種が付いています
  ムラサキ草
種からの発芽苗
他にも100本以上もの苗が育っているので
本気で育ててみようかしら。。。?

  タイツリソウ
ナント
タイツリソウに種が付いていました

nagomiwata * 棉栽培 * 11:57 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

【和綿畑の野焼き】

   年末から手つかずのままの和綿畑の手入れをしなければ・・・
天気は明日から雨予報
野焼きのタイミングは本日と判断
   朝から畑へ〜〜〜

 ◎ 本日の和綿畑
まだチラホラと和綿が付いています

 ◎ 三月の和綿
まだ充分に収穫可能です
せっかく雪に耐え霜にも負けず弾けてくれた和綿を焼いてしまうにはかわいそう
なのでキレイに弾けている物だけを摘んでから苗を抜く作業開始です (・・)ノ

 ◎ 支柱を抜き苗を抜き取る作業は体力勝負!!

  ◎ 野焼きです
完全乾燥しているので30分ほどで野焼き完了








 ◎ 春の和綿摘み
最終日95






    




      《《和綿畑の野焼きの後は庭の手入れをします》》
   明日から雨模様
     花チラシの雨の前に庭のお花のショットを・・・

  ◎ 西側の紅梅が満開
満開の紅梅に重ね合わせるように白梅が咲き出しました
ジャノメエリカも満開です
 (o‘∀‘o)

 ◎ 東側で一番早くに咲く
寒紅梅が散り始める頃
白梅が満開です
∩(´`)∩

 ◎ スノーフレークがようやく一輪咲き出しました。
昨年より二週間ほど遅い開花です

 ◎ 地植えのプリムラ
今年も花壇の隅で密やかに咲いていました

  ◎ クリスマスローズ
昨年友人にいただいた苗
家の前を行き交う方に教えていただきました。
「クリスマスローズもきれい咲きましたね〜♪」と
気づかずにいました
 Σ(・ω・`|||)

 ◎ サクラアオイ
一年前に30冂の鉢植えを購入
ナント今年は二辰曚匹
鉢植えのままで二度大きめの鉢に植え替えましたが
成長が早いですね〜(^^)&
花の時期は4~11月とあるのに我が家のサクラアオイは冬の間もず〜っと
早春から春の今も咲き続けています

 ◎ 道行く人に「サクラですか?」と聞かれる事がよくあります
遠くからは冬桜の様にも見えるようですね
(人^^)ノ
 ◎ サクラアオイ
一年中咲き続けていますが幹は疲れないのでしょうか
もう少し暖かくなってから一回り大きな鉢に植え替えて上げようと思います
 p(^^*)q
   カメラの先には
もどき君とタヌ君
男の子同士です
もどき君の方が攻撃的!!
躰の大きなタヌ君の方が終始受け身がち{(>_<;)}

   もどき君の凛々しい顔
本邦初公開です
 (==`;)

  ※ 玄関先のモミジが弱って来たので近くに
    バックアップ用にと二団の新苗を植えました 
  ※ こぼれ種から発芽したコーンフラワー苗も花壇に移植

nagomiwata * 棉栽培 * 20:43 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

【庭のいろいろ】

 西高東低の気圧配置が定着し、ようやく冬本番を告げる頃
日本海側は雪の予報
我が家の庭も秋色から冬景色へ。。。

   【先ずは和綿畑の様子から】

  和綿畑(弓ヶ浜:白)
霜や寒風にさらされて一面セピア色
(セピア色とはもう少し薄墨色がかっている?)
畑の雑草群の緑色とのコントラストがきれいでしょ
有機農家のプロに教えて頂いたこと
雑草の種類が多いほど【良い土】だそうです。
そう言えば、和綿畑は数々の雑草に覆われていますが
菜園は殆どペンペン草(ナズナ)のみ、こ れは【バランスを欠いている土】らしい? (^.^;) ...
有機栽培研究家のM さんにもっともっといろんなお話をお聞きしておかなくては (人^^)

   冬の和綿はほっこり暖かそうでしょ。
これぞ
《なごみの綿》ですね(*´`*)
 茶綿(弓ヶ浜)
白綿に比べ苗も実も小さめですが霜が降りる頃になってもキレイに弾けています
  茶綿の実も《ラクダ色》で暖かそうでしょ(o‘∀‘o)
 本日の収穫
和綿(白)300
茶綿は少々(種用なので)
オールドローズ
(コーネリア&パットオースチン))






    
  【庭の色いろを撮ってみました】

  モミジとドウダンツツジ
居ながらにして
『もみじ狩り!?』
もう少し楽しめそうです
v('^*)




 フェンスに絡んだミニバラ
名前は不明
手入れナシでも毎年元気に咲き続けています
   寒菊
梅の木の下で (*^^*)
 トトロの小径?
マユミもすっかり落葉の時
深紅の実がいっそうキレイです
モミジと和水仙と・・・
  冬のコスモス
アレッ!?
門扉の向こうを歩くのは《パンダちゃん?》
(=''=)
  シャコバサボテン
挿し木で増やし過ぎてしまいコッソリと大ツツジの根本や老梅の根元あたりに全部捨てたのに。。。
ある日キレイに蕾を付けているのを発見
捨てたことを大いに反省
<(_ _*)>
拾い集めて鉢に戻して上げました
又々我が家にシャコバサボテン群?【8鉢】にもなってしまいました〜
今後の手入れがチョット心配
m(u_u)m
nagomiwata * 棉栽培 * 15:27 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

【和綿とハーブ】

  本日の和綿畑は季節外れの温かさのおかげかしら
和綿の実は元気に弾けています。
まるで綿雪が舞っているように。。。

  和綿畑(弓ヶ浜:白)
綿雪かモンシロチョウが舞ってるようでしょ(*^^)/
  和綿収穫後
足下ではタンポポやスミレが沢山咲いて、春と錯覚しそう

  和綿畑のタンポポとスミレ
  タチツボスミレ?
キレイでしょ〜〜〜
沢山咲いています
  本日の収穫
和綿800
オールドローズ3種をカゴいっぱい
(計量するの忘れてました)
  バラの花びらにミツバチ君が一匹埋もれていました
  ミツバチ君どこから来たのかしら
よく見ると羽根が半分に切れています。
これでは松香先生のお庭まで飛べないかも(~~*
可愛そうなので山茶花のお花の中にソッと連れて行きましたが元気になれるかしら
nagomiwata * 棉栽培 * 18:32 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

【和綿も藍も収穫時】

  東京は暖かい日が続きます。
       和綿も藍もハーブも収穫時。
朝から和綿を摘みます。藍も刈り、ハーブも摘みました

        本日の和綿畑はこんな感じです。

  和綿畑
まだポツポツとお花も見ることが出来、畑全体はまだ緑色です。
木枯らしに何度か当たると畑全体がセピア色に染まります
  朝晩は冷え込む頃ですが
日中の気温が高いせいか和綿の弾け方も勢いがあるようです
  晩秋の和綿
キレイでしょ〜〜〜

和綿を摘んだ後に
久しぶりに友人宅のお庭拝見
綿の木が(外来種)が植えてありましたが未だ弾ける様子が無いまま冬を迎えそう・・・と心配顔
クリスマスのリース用に植えているらしいのですが
・・・
それならいつでもフンのキレイな和綿を差し上げるのに
でも、友人は外来種の大きくてダイナミックな綿が好きらしい
  本日の収穫量
600でした。
  今日の東京は暑いくらいの陽気に誘われて、デッキに収穫物を並べてみました
  藍の種
とうとう今年も生葉染めの機会を逃し、全部種になってしまいました
全部種用に保存するのには多すぎるので一部だけ残し刈り取った殆どは廃棄処分です
  オールドローズ三種
お隣のTさんに頂きました。
オールドローズ愛好家のTさんはお花を愛で香りを楽しんでいらっしゃるので花びらは不用らしい。
満開時のお花はフンが喜んで頂きます
彼女も野菜もハーブも無農薬栽培家なので安心です
  ローズマリーも少し摘みました。
少々疲れを溜め気味なので
乾燥して(半乾燥のままでも)
ハーブバスでリラックス〜〜〜
nagomiwata * 棉栽培 * 07:06 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

【収穫の秋到来♪和綿&ザクロ】

   和綿はこの秋の天候不順にもめげず
    台風になぎ倒されても尚、元気に弾けています

  和綿(弓ヶ浜:白)
本日の収穫量
ジャスト1000でした
右のカゴには種用を選別してあります。
和綿摘みは至福の時なのに・・・
あぁぁ〜綿繰り作業は殆ど手つかずのまま(×_×;)
いつになったら綿繰り完了の時が来るのかしらネ。
ココまで溜め込んでしまったのでフン一人ではとても追いつきませ〜ん
綿繰り名人にお出まし頂くしかないかも・・・ (人´∀`*)ノ
  完熟ザクロ
初収穫です
第一弾は何塒るかは計測してませんが
大きな実で260あります
かつては300聴幣の大物がぞろぞろ採れていたのに
近年、実の数はあまり変わらないのに1個あたりのグラム数は小振りになってきているようです。
まだ木の上で完熟の実が
第二、第三弾の収穫を待っています。
が、時間がなくて全部は収穫出来ないかも・・・
でも、頑張って収穫順に『ザクロ酒』を造ります
フン家を訪れた方が『フンさん家の庭はお宝の山ですね〜』
と珍しそうに眺めていました
  コスモス
台風に倒されてもこんなにキレイに咲いています
フン家の庭はさながら
小さなコスモス園?
  コスモス&ハチ
そうそう
フンは目下庭でミツバチの飼育
『半分本気』で思案中
nagomiwata * 棉栽培 * 13:24 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark
このページの先頭へ