<< 【保存食2種】 | main | 『本日はアカデミックに・・・』 >>

【庭のいろいろ】

 西高東低の気圧配置が定着し、ようやく冬本番を告げる頃
日本海側は雪の予報
我が家の庭も秋色から冬景色へ。。。

   【先ずは和綿畑の様子から】

  和綿畑(弓ヶ浜:白)
霜や寒風にさらされて一面セピア色
(セピア色とはもう少し薄墨色がかっている?)
畑の雑草群の緑色とのコントラストがきれいでしょ
有機農家のプロに教えて頂いたこと
雑草の種類が多いほど【良い土】だそうです。
そう言えば、和綿畑は数々の雑草に覆われていますが
菜園は殆どペンペン草(ナズナ)のみ、こ れは【バランスを欠いている土】らしい? (^.^;) ...
有機栽培研究家のM さんにもっともっといろんなお話をお聞きしておかなくては (人^^)

   冬の和綿はほっこり暖かそうでしょ。
これぞ
《なごみの綿》ですね(*´`*)
 茶綿(弓ヶ浜)
白綿に比べ苗も実も小さめですが霜が降りる頃になってもキレイに弾けています
  茶綿の実も《ラクダ色》で暖かそうでしょ(o‘∀‘o)
 本日の収穫
和綿(白)300
茶綿は少々(種用なので)
オールドローズ
(コーネリア&パットオースチン))






    
  【庭の色いろを撮ってみました】

  モミジとドウダンツツジ
居ながらにして
『もみじ狩り!?』
もう少し楽しめそうです
v('^*)




 フェンスに絡んだミニバラ
名前は不明
手入れナシでも毎年元気に咲き続けています
   寒菊
梅の木の下で (*^^*)
 トトロの小径?
マユミもすっかり落葉の時
深紅の実がいっそうキレイです
モミジと和水仙と・・・
  冬のコスモス
アレッ!?
門扉の向こうを歩くのは《パンダちゃん?》
(=''=)
  シャコバサボテン
挿し木で増やし過ぎてしまいコッソリと大ツツジの根本や老梅の根元あたりに全部捨てたのに。。。
ある日キレイに蕾を付けているのを発見
捨てたことを大いに反省
<(_ _*)>
拾い集めて鉢に戻して上げました
又々我が家にシャコバサボテン群?【8鉢】にもなってしまいました〜
今後の手入れがチョット心配
m(u_u)m
nagomiwata * 棉栽培 * 15:27 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ