<< 《夏日が照りつける前に》 | main | 《ケサランパサランとハチミツソウ》 >>

【マルハナバチとハーブ】


  庭へのミツバチの訪花姿は見えなくなり
    マル花バチ花バチの姿が多く見られるようになりました

 【アザミにマルハナバチ?
満開の頃をとっくに過ぎているのに
マルハナバチ(トラマル花バチかも)達はセッセと咲き残ったお花に来ています。
健気ですね〜〜〜∩(´`)∩

 【ゴーヤのお花
マルハナバチ沢山来ています
 【マルバアサガオ
マルハナバチが蜜源に向かって突進中

 蜜源?が奥深くにあるのでしょうね
かすかにお尻の辺りが覗いています〜〜〜

 【レモンベルガモット
ーバームらしいのですがハチが訪花したところは未だ確認出来ていません

 【レモンベルガモット
近日中に葉っぱを摘んで天日乾燥予定
 【ベルガモット
(タイマツバナ)
このビーバームにもハチの訪花は未確認です

 【ベルガモット
花と葉は摘み取ってハーブティーに

 【朝採りの野菜とハーブ】
ベルガモット(花)は初摘みです。(葉)の方は近日中に摘みましょう
バラやラベンダーは毎日ボチボチ収穫アリ。
ゴーヤは初採り(ミニサイズ)
キュウリとトマトは毎日収穫アリです

 ハンガリーウォーターの材料が豊富に有るので、思い切って5リットルの大瓶にンガリーウォーターを仕込みました
春先から仕込んだ分と合わせると秋以降には大量のハンガリーウォーターとビワの葉・ドクダミ・ローズマリーなどをウォッカで抽出したハーブエキスが出来上がる予定。
寒い時期にはハーブバスで惜しげ無く消費出来そうです
(ストッカー内がハンガリーウォーター等の増産で悲鳴を上げそうですが・・・)
 (*´m`*) 



  
  【杜仲葉
杜仲茶用に葉っぱを初摘みです。
今年はナゼか?アオバハゴロモの幼虫が葉裏に着いています。
一枚一枚葉の裏表を丁寧に洗うのが根気の要る作業です(今回は何枚の葉を洗ったかしら?)
灼熱の日差しの中では2日で天日乾燥完了です。
今年はベルガモットをブレンドしてアールグレイ風ハーブティーを楽しんでみようかしら(´∀`*)ノ


nagomiwata * ハーブ * 13:26 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ