<< 蜜源植物とミツバチ&マルハナバチ | main | 束の間のお日様 ☀ >>

種の保存(和綿:弓ヶ浜)

【和綿(弓ヶ浜)の成長記録】
 【6月2日】綿帽子姿 (^^♪
今年は家屋の改修工事が4月中旬からゴールデンウイークをはさんで2か月近くにわたり、大勢の職人さんたちが庭を行きかう状況が続き、例年のように段取り良く庭の手入れが進まず、ハーブ・野菜・果物・花壇そして和綿の播種時期など全ての工程が遅れてしまいました。
和綿もほぼ一か月遅れの発芽でした (;^ω^)
 【6月23日】
ようやく本葉がちらりと見え始めてきました🌱
播種から約1か月後の和綿(弓ヶ浜)です。

 🍁播種時期が遅かったせいなのかしら?
今年は《根切り虫》の被害もなく成長しています !(^^)!

  【季節の風物詩】
庭の山野草
 野バラとネジバナ 等々
 【テリハノイバラ】
昨年から我が家の庭にやって来た。
あれよあれよという間に4株の苗は繁茂をし始めて居ます。
ナント生命力の強いバラなのかと。。。(*'ω'*)
 【ネジバナ】
ネジバナには右巻きと左巻きが存在するけど
う〜ん・・・と 目がテン状態❢❓(・・;
エンリケちゃんには見分けがついた??

 【ネジバナ】
右側が右巻き
左側が左巻き
です (#^.^#)
  【ネジバナ:白花】
我が家の白花は右巻き❓❢でした (*'ω'*)
  【ヤモリ:雌】
我が家の夏の夜の風物詩です。
お腹に2個の卵を抱えています (^^♪
 【丸葉朝顔とゴーヤの花】のコラボ
縁側のグリーンカーテン用のゴーヤのツルに毎年蒔いたはずのない丸葉朝顔が絡んで咲きます  ✧♡✧♡✧

 
nagomiwata * 庭の花々 * 17:55 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ