♪藍が芽を出しました♪

植物 春本番さながらの陽気に大急ぎで畑の整理をし、堆肥を入れました。
菜花を摘み白菜(8株)を抜き、摘んだ菜花は{ジャコと庭の花ゆずで和えて}夕食のテーブルに一品添えました。
傍らの庭では蝶(ムラサキシジミ?)が飛び、紅・白の梅が咲き、水仙もほのかに香り可憐に風に揺れています〜♪
ナント・ナント藍が2ヶ月も早く花壇の淵で芽を出しています。
プランターに保護してあげましたが、今年は早い時期の藍の生葉染めが楽しめそうです(^_^)v
nagomiwata * 藍栽培 * 23:33 * comments(4) * trackbacks(0) * pookmark

“藍染めの暖簾”

NEW! 暑さも彼岸まで・・・夏が行くのを待って久しぶりに藍染めを楽しみました♪
この時期の藍染めは適度にヒンヤリと心地よく、【瓶のぞき】【はなだ】【カチン】と順に濃淡で遊んでみました。
瓶のぞきの生地に生葉のタタキ染めを施し暖簾を作りました。少々季節はずれの感がありますが、涼やかな暖簾に仕上がりました(*^_^*)
nagomiwata * 藍栽培 * 16:42 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

“少し遅れて生葉染め”

植物 和綿工房ではようやく藍の一番刈りです。種用とタタキ染め用の苗を残してあります。
今回は大きな生地を染めたので、葉を取る作業だけで2時間を費やしました。左が白生地・右側が生成り色の生地です。生成の生地の方が緑がかった色に染まっています。写真より実際の色の方がキレイです。後日タタキ染めを重ねます。
和綿工房ではケミカルな薬品に頼らず、木綿の生地に豆汁で下処理を施す至ってシンプルな方法で染めています。
安心して残った染め液を畑に捨てることが出来ます(^_^)v。
nagomiwata * 藍栽培 * 19:56 * comments(4) * trackbacks(0) * pookmark

“生葉染めを待つ藍”

植物 フンの藍は枯れずに元気です♪畑の藍もお庭の藍も両方元気に育っています。
菜園の畑の面積も少しずつ広くなって来ました。
お陰様でフンの二の腕は赤銅色に逞しさが加わり、美しき農婦も色褪せそうで少々不安・・・(^_-)。
都会に暮らしつつ、“半”自給自足の生活も夢ではなさそうです。採れたてのお野菜で皆様をお待ちする日も現実味を増してきたようです。
お楽しみ〜(*^_^*)
nagomiwata * 藍栽培 * 00:58 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

“藍の花が咲きました”

おはな 今年も可憐に藍の一番花が咲きました。昨年より少し早い開花のようです。早く生葉染めをしなければ・・・。お庭の雑草に“藍の集団”も負けそう〜です。目下のフンの関心事は庭の菜園作り、雑草対策です(T_T)。
nagomiwata * 藍栽培 * 15:19 * comments(5) * trackbacks(0) * pookmark

“藍も順調に育っています”

植物 藍の生命力の旺盛なところを見せてくれています。
こぼれ種で次々と発芽中〜。大きな物は既に藍の葉模様が見えてきていますね♪
今年も生葉染めが楽しみです(^_^)v。
nagomiwata * 藍栽培 * 11:42 * comments(2) * trackbacks(0) * pookmark

“藍染め修行中”

青い旗 藍染め職人修行中のフン様に若者達から無謀?にも、藍染め作品の依頼が舞い込みました。しかも短期間で!!
○○の手習いと、染色の師匠の下で大作に挑みました。
全てハンドメイドの作品です(^_^)v
糊置き作業の工程です【上】
こんなにスッキリ仕上がりました【下】
全体像は王国のHPで皆様にお目にかかれるかもしれません。
nagomiwata * 藍栽培 * 16:40 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

“藍染め”

スペード 雨上がりの束の間に生地と木綿生地の藍染めの大作に挑みました。
《染めオケの中にどこからともなく竹の枯葉が・・・》
ほどよい冷たさの染めオケの中で8分・そよ風に8分さらす。
同じ行程を5〜7回繰り返し濃いめに染め上げました。
(麻生地と木綿生地では染め上がりが違います)。
のれんとのぼり旗になります。
どんな仕上がりになりますか、お楽しみに・・・(^_^)v
植物 ♪今年の藍も順調に大きくなっています♪ 
nagomiwata * 藍栽培 * 18:00 * comments(2) * trackbacks(0) * pookmark

♪藍染めの季節♪

おてんき 水温む候に藍染めです。寒い時期は藍瓶の中も冷たいので春を待って始めました。でもまだ瓶の中は冷た〜い。【麻生地・右】【綿生地・左】です(実際の色合いはもう少し濃い藍色です)
 梅雨の前が染めに適した季節のようなので、冬を迎える前のアリさんのように、私もこの時期はせっせと染色に精を出そうと思います。
植物 藍の芽も順調に伸びています♪
nagomiwata * 藍栽培 * 17:00 * comments(2) * trackbacks(0) * pookmark

“花海棠”&“藍の芽”

桜 花海棠の花が咲き始めました♪父が盆栽として大切に育た作品を引き受け、盆栽作りに自信が持てなかった私は、地植えにしました。昨春は植え替えたばかりのせいか2輪の花を付けだけでしたが、今年は見事な花姿を見せてくれています。雨に打たれる前、少し早めにカメラに納めてみました。
植物 が芽を出しました♪藍の種を御希望の方々にお分けしてはみたものの、内心発芽率が気になっていたところでした。皆様にお分けさせて頂いた物と同じ種がこんなに見事に発芽してくれてホット一息です♪手から手へ・・・“藍”と共に(和:なごみ)の輪が広がっていくことを心から願っております。【和綿工房】の藍の種をお引き受け頂いた皆様ありがとうございます(^^)/。
nagomiwata * 藍栽培 * 20:00 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark
このページの先頭へ