【庭の山菜達】

      チューリップの花も満開の時期を過ぎ
           庭は一気に新緑の季節到来!! 

  今年も旬の味覚【山椒のの佃煮】を作りました♪ (o‘∀‘o)


  庭の大木達も一気に芽吹きの頃を迎えています。
鬱蒼とした木々に囲まれて
、フンはターシャ・テューダーさん気分で自然を満喫中


       山椒の花を摘んで佃煮作りです (´c_,` )

  山椒も花盛り
今年は気温の変化に適応出来ずに?か、満開の時機が定まらず収穫の最盛期を逸してしまったようです (;゚∀゚)
  山椒の花【雄花】
佃煮は雄花のみを摘みます。

  山椒の花【雌花】
雌花は実になるので摘まずに置きます。

  山椒の花【170帖

 山椒のの佃煮
お醤油とお酒のみ
1:1です。

      庭の山菜達  

  ウルイ
未だ食したことはありませんが毎年元気に芽を出します

  山ウド
昨年は極上のウドが採れたのに今年はチョット細めです。
採り遅れてしまって伸び過ぎかもしれませんね

   野ブキ
蕗畑は今年も元気です。
ご近所の皆様に差し上げますよ〜



        ついでに初観察植物です

   桑の花
塀の脇でコッソリ咲いているのを見つけました
ネコヤナギの花にも似ているような?
残念ながら蜜源にはならないようです (^.^;) ...

nagomiwata * 有機栽培 * 16:59 * comments(2) * trackbacks(0) * pookmark

《思い立った日が吉日♪》

  水曜の朝、家族がそれぞれの持ち場へと出かけた後に
     9時頃一人静かに少し早めのティータイム
    (朝食はは5時台なので)
   ドンちゃんがお勤め帰りにお土産にと、駅前のスーパーで見つけた
     《雛あられ》をお伴に
   今朝のハーブティーは杜仲茶をチョイス
   (フンお好みブレンドは杜仲茶にはレモンピール少々)

   庭を眺め、マッタリと・・・
    「そうだ!!ターシャ・テューダーさん気分
      ベンチを柿渋でメンテナンスしましょ」


   くーちゃんは相変わらずわけのわからないポーズで毛繕い中(='□'=)
のどかな光景を眺めつつ
ベンチのメンテナンスを思い立ちました。

   ネットでお取り寄せの
柿渋とホームセンターで買った刷毛を用意します

庭は適度な微風が吹き絶好の
柿渋塗り日和

  


   京都府木津川市
株式会社 三桝嘉七商店の柿渋を使います



  

 雨ざらしのベンチ
は朽ち果てる寸前です
ネコちゃん達のくつろぎの場を保存しておきましょう
 【1回目】の塗装
殆ど変化が見えませんね
適度の気温と微風があるので1時間ほど間隔を置き2回目〜3回目を繰り返します
 【4回目】の重ね塗りをした結果
見事
朽ち果てそうだったベンチも立派な
柿渋塗りベンチに生まれ変わりました。

少し柿渋が香りますが心地良い香りです
ネコちゃん達にも違和感のない匂いのようです。パンダちゃんが早速近づいてきました。
  
         庭は一気に春です

  遅咲きの紅梅が八分咲き
金木犀と柘植の緑に囲まれて。

  早咲きの紅梅が終わる頃
馬酔木の花とのコラボです。

  福寿草が満開です


          菜園も春支度

  菜園の葉物野菜達の片付けをする頃です。
が、花を咲かせてミツバチさん達をまちます。

  キヌサヤ
縁側の日よけ用苗に花が咲き出しました

  気まぐれに
タマネギ畑の草取りもしてみました。

  朝採り野菜
夕食に大根サラダとチンゲンサイの卵とじを添えましょう


    蜜源の花たちハーブ達もソロソロと。。。

  ダンギクの新芽
宿根草なので昨年の根から新芽が出ています
近日中に株分けします。

  ジャーマンカモミール
こぼれ種からの小さな芽を畑に定植。

  ジャーマンカモミール苗
一番に咲き出しそうです。
縁側で保温しながら越冬させました。

  ベルガモット
近日中に定植します。
  赤クローバ
順調に発芽中。

   ポットマリーゴールド
自家採種苗は発芽率99%
数え切れない数の苗をサテ!
どこに植えようかしら?
暖かくなってきたので少しずつ苗床から地植えに。
  コーンフラワー
こぼれ種から庭のあちこちに繁茂中。

nagomiwata * 有機栽培 * 08:46 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

【春に先駆けてブログ更新♪】

  気がつけば日記の更新がしばらく滞っていました
   不定期更新型とは言えチョット怠けすぎ
 
  本日は写真をめくりながら駆け足状態で更新してみようと思います。

      《2013/2/17〜3/3》

【2/17】

  スペインに魅せられているフン家族は
   今夜はスペイン大好きお仲間と
 第三回目《スペインのワインと食を楽しむ会》です


 カタルーニャ厨房
  【カサマイヤ
にて

《人気の会》なので我が家も三回目にしてようやく参加させていただけることに
本場スペインバル!?並に
お仲間の皆さんは
陽気
元気
ホントに
楽しい〜美味しい〜〜〜
時間でしたね。
まだ参加されていない方は是非一度足をお運び下さい

 
 【2/19】
     春に先駆けて味噌仕込みです.

  庭に4回目の雪です
七分咲きの紅梅と馬酔木の花に雪化粧です

  今年も
【金沢大地の有機大豆】で味噌仕込み

  米麹:春子さん手作り
塩:日本のにがり塩
瀬戸内・赤穂の海水で作った国産のお塩です。
  昨日から浸して置いた大豆を朝一番に煮始めます
今年も大すり鉢でコツコツと丁寧に潰します
大豆6圓鯆戮靴るまで何回この作業を繰り返したかは忘れました・・・

  少し潰しきれない豆が残りますがこれも手作りの醍醐味!?熱々の大豆を潰している内ちょうど人肌温になりますので
この後塩切りした米麹と混ぜ合わせます

  米麹と合わせて大甕につめます
  早朝から一日がかりで
10堝り大甕2個に分け入れて仕込み完了
米麹6圈濛臚6圈椡
約20のお味噌が出来上がりました
週末以外は毎朝・夕食はお味噌汁なので、ほぼ自家消費分です。

一ヶ月後に天地返しをした後に外のストッカーで保存です

 【2/21】
      沢庵漬け&ジョウビタキ

  寒風にさらした大根は程よくしんなり
沢庵漬け材料
糠・塩・乾燥柿の皮・昆布・鷹の爪+乾燥大根葉
10日後には食卓に上がります。


  1羽のジョウビタキのさまざまな表情をお楽しみ下さい
      どの姿も愛くるしいでしょ
         毎日庭に遊びに来ています

  掘り起こした土の中から虫を探しているようです
                                                       
  見返り美人風に
『ハイ!ポーズ』
  スコップの柄にて

  正面からも
『ハイ!ポーズ』

  山椒のトゲも平気です

  梅の小枝で一休み

  イチジクの枝にて

  苗床用の発泡スチロールの端で・・・

  馬酔木の枝で

  【2/23】
     車でビュ〜ンと東京都美術館へ
    日曜日ゆっくりブランチの後、程よい冷気を感じながら
       ドライブを兼ねて上野方面へ出かけてみました

  エルグレコ展



  【3/3】
    彌生三月です〜〜〜


  啓蟄を前に一番乗りは
オオハナアブ
まだチョット寒そうですが大丈夫かしら
  早咲きの紅梅は7分咲き

  シジュウカラと紅梅

  梅の小枝にです
なんだかチョット不釣り合いな感アリ
やっぱり梅の小枝には小鳥の方が似合うようです。
nagomiwata * 有機栽培 * 19:28 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

《自給自足の楽しみ方♪》

  春を待ちながら
   スローライフを楽しんでいます(忙中、閑を見つけながら)

  蕗の薹
早春のかをりがようやく姿を現しました
昨年より1週間ほど遅い様な気がします

  ラッパ水仙
実家からの株分けです。
今年も元気に咲き始めました

  沢庵用大根を軒下で天日乾燥
毎年過剰に漬け込んではその約半分は
春の終わる頃に破棄処分になっていたので
今年はほんの少しだけ沢庵漬けにします



  今年始めて蒔いた沢庵用大根
すんなり細くて長い大根です
※ 昨年まではフツウの大根を干して沢庵用にしていました。

  手作りコスメ
【ローズヒップクリーム】
材料
※ 蜜蝋(ビーワックス):5g
※ 椿オイル:25ml
※ ローズヒップフェイスオイル:5~6滴
※ ハーブウォーター:20ml

約3週間分です
※ 無添加なので短期間で使い切る分だけをマメに作ります

  クコ酒
採り溜めたクコの乾燥実が残っていたので
ブランデー37度:200ml
乾燥クコの実:25g
※ クコには香りが殆ど無いのでブランデー酒にしてみました。
(香りのある金木犀などは香りを楽しみたいので無臭のウォッカで作ります)
初仕込みのクコ酒
出来上がった暁には辛党の皆様是非ご賞味くださいませ。
お楽しみに σ(゜-^*)
  ザクロシロップ
【グレナデン・シロップ】
秋に採ったザクロを氷砂糖のみで抽出。
《純粋無垢》なザクロシロップが出来上がました
先ずはH先生に・・・
かなり甘いです。
炭酸水やロックなどお好みで希釈してお楽しみ下さいネ

  金木犀酒
2011年秋に仕込んだ物
乾燥金木犀とウォッカウィルキンソンのみで花を入れたまま熟成させました。
ウォッカは40度です。
強いお酒ですが
おちょこ一杯くらい食前酒にでもどうぞ・・・
金木犀酒はM先生のお手元に嫁いで行きました
Eさんのお宅にも近々お届けいたしますよ。お楽しみにね
甘党フンの五臓六腑にも『美味しく染み渡ります〜〜〜』(#^.^#)
nagomiwata * 有機栽培 * 14:28 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

【ミツバチ科学研究会日和♪】

   お正月気分も抜けきれないまま、今年も恒例の
 【ミツバチ科学研究会】
にお誘い頂き
 ぼんやり頭の《脳トレ》に行ってきました Σ(^^;)
 
  講演会が始まる前から初対面の養蜂家の方がヒートアップ気味
  彼流のミツバチ(ハチミツ&プロポリス)談義は
 結構面白かったですよね!?《Eさ〜ん》
  養蜂家の彼と私達Eさんと席を前後して座る直後から
 既に研究会が始まっているかのようで (^.^;) ...

  2013/1/13(日)
プログラム最初から熱のこもった研究発表が続いた為に
佐々木正己教授
の講演が駆け足状態でチョット残念でしたが、いつかの機会に『是非ミツバチや蜜源のお話をお聴きしたいと期待しております〜』
('-^*)/

  聖なる気持ちで
【チャペル】を撮らせていただきました*^-^*
研究会の後での懇親会もお開きになり、学園内が夜の帷(とばり)に包まれた中、足取りも軽く【Eさん】と共に家路へとそぞろ歩けば、そこには幻想的な風景が



     ミツバチ科学研究会に出かける前の
      庭に集まる生きもの達の日向ぼっこ風景です

  《カゴねこ》
パンダちゃんです








   みーちゃん
「私も《カゴねこ》に・・・」と
あれ〜 !?
どうやら着地に失敗したようです(*≧ω≦)
ツチノコの捕獲風景ではありませんよ〜 (o‘∀‘o)

  タヌキさん達が出没する辺りで《鳩さん》の日向ぼっこ風景

  和みの顔で・・・
『鳩さ〜ん!幸せそうでなによりです』 v('▽^*)
 【東京タヌキ】
庭の側溝内を住まいにしているようです
番(つがい)かしら?暖かな時間帯に仲良く庭の隅で日向ぼっこ中です
我が家の庭は相変わらず生きもの達で賑わっています
  くーちゃんは居間のソファーで
アクロバット型姿で爆睡中
手足の位置関係を探り当ててみて下さい。
これも《脳トレ》になるかも
`?)
nagomiwata * 有機栽培 * 23:50 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

『むべなるかな』

     収穫と味覚の秋到来
  有機栽培のお師匠さんに初物(むべとフィジョア)を頂きました。

  有機野菜セットと
むべ&フィジョア
見慣れぬ物体に《くーちゃん》は興味津々(=''=)
  むべ【左】
フィジョア【右の緑3個)
「いくつでもどうぞ〜♪」
と薦められたのですが
初物なので恐る恐る試食分だけ頂くことにしました
  むべは皮はほぼ無味無臭?実の方は甘味があり、あけびの実と同じでした。
お料理法はあけびと同じで良いようです。
フィジョアは皮を剥いて頂きました。
ラ・フランスとキウイフルーツをミックスしたようなスッキリした甘さで美味しいですね

むべもフィジョアも
ジャムと果実酒にしてみようと思い立ちました
利用方と味が解ったので近日中にもっと沢山頂きに行こうカナ? p(^v^*)q
有機栽培農場の産物なのでフン家の食卓には大歓迎です

      柑橘類も今年は豊作です 

  夏ミカン
今年も200個以上は採れそうです。
摘果を兼ねてボチボチと収穫してみましょうか
 
今年も豊作です。
花柚なので実は小さいですが
実も皮も果汁も種も利用価値は豊富!!
重宝しています〜

  レモン
(マイヤーレモン)
リスボンレモンの実に比べ
一回り大きく、皮が薄く、皮肌はツルッとなめらかです。
沢山実を付けました。
庭は全て無農薬
レモンピールとしても安心して使えます
※ リスボンレモンも2個の実を付けていますがまだ青いです。

  ミカン(宮川早生)
始めて大きな実を1個だけ
まだ鉢植えです。
来春に地植えにします。

  温州ミカン
庭に植えて数年めの今年ようやく
初の実を3個付けました
が、お味の方は如何に

  柚とレモン
※ ゆずは丸ごとで今夜は
柚風呂
※ レモンは松香ハニーとで
ハチミツレモンに絞ります




(半)自給自足暮らし満喫中d(゚∇^*)

nagomiwata * 有機栽培 * 23:38 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

【縄文人気分♪】

  【スダジイの実】が大木からサラサラとこぼれ始めています
  最近の朝一番の楽しみはスダジイの実を拾い集めること
 新鮮でキレイな実だけ両手いっぱいになれば本日の収穫はオシマイです
 その日の残りはタヌキさんにあげましょう
(最近また庭に元気な東京タヌキさん出没を確認!!)

  昨日からフンは『スダジイの実を拾って食べています』v('^*)
  隠者的暮らしから縄文人風な暮らし。。。
   どちらもフンに似合いすぎ〜〜〜♪ かしら?

  庭にスダジイの大木が四本
昨年の春に庭師さんに手入れをして頂いている途中にあの大震災が起こりフン家の庭もかなり揺れました。
手入れが途中のままのスダジイが《鬱蒼と森状態》になり小鳥さん達の絶好の遊び場となっています
手入れ無しでこのままでも良いかも!?
  スダジイの実
キレイな物だけを拾います

  サッと洗いフライパンで乾煎りしました。
弱火でゆっくり15分位かしら?
実がはじけ始めたら終了
少し冷まし、鬼皮を剥きます
(皮がはじけない物は捨てます)

  鬼皮を剥いたところ
ピーナッツのようでしょ
熱い内は柔らかくて甘い
冷めるとピーナッツより硬くて炒り豆より柔らかい。
味はピーナッツより脂分が少なくさっぱりと甘いです。
栄養価が高いとか

  乾煎りしたスダジイの実
(栄養補助食品?)として食卓に常備し旬を頂く事にしましょう
弱くなりつつある咀嚼力の強化及び脳内活性化のために、しっかりかみしめながら毎日数粒ずつ頂きます (´c_,` )
※ 自家製激辛七味唐辛子にもスダジイの実をミルで粉砕し入れてみました。
激辛七味唐辛子にマイルド感が増したようです。
オリジナルな
自家製香辛料造りが楽しくなりました
ご希望の方には差し上げておりますですよ〜
大好評です v(^-^)v

    今年も叉スダジイの収穫頃に吉事を運ぶお花が咲きました

  吉祥草群
昨年・一昨年と文化の日に合わせ、フン家親族二人が立て続けに皇居へのお誘いを受け
勲章を頂くという吉事を運んでくれた吉祥草が満開です
花の時期には草取りをしてあげる他は殆ど雑草に覆われているにもかかわらず元気に繁茂中。

  吉祥草の花
葉に覆われながらもこの時期には忘れずに咲き出します
葉陰から凛として咲く姿にしゃがみ込みながらひととき見入ってしまいます
(葉が茂るのでしゃがみ込まないと上からや遠くからは吉祥草の花はよく見えないのです)
※ 今年もフン家には吉事がもうすぐやって来ます〜
nagomiwata * 有機栽培 * 17:13 * comments(4) * trackbacks(0) * pookmark

【雨上がりに見つけた物♪】

   ようやくクーラー無しで過ごせる気温になり
    庭に出る時間も少しずつ長くなりました
ほったらかし状態の庭のどこからてを付けて良いのやら

    恐る恐る庭を散策してみればいろんな発見有り
ハチミツソウもダンギクも和綿も。。。
 それぞれに季節を忘れてはいませんでした

  ハチミツソウの種
花もほぼ終わり種の時期に替わりました

  ハチミツソウの種
3日後くらいに採種予定

  ダンギクの花が咲き出しました
名前のように段段に咲きます。
セイヨウミツバチさん達は来てくれるかしら




  
   ダンギクの花
一日花のようにあっさり散ります。
どのタイミングでミツバチは採蜜するのかしらね

  和綿〔茶:弓ヶ浜)
今年は和綿が全滅状態
暑さで畑に一度も入らず(草取りもせず)にいたため雑草の勢いに負けてしまいました。
唯一プランターの茶綿が弾けています。
来年は気合いを入れて本業の和綿栽培頑張ります

  激辛唐辛子
3度目の収穫
採り遅れで赤くなった物も多いです。
青い物だけで1
種を取って(600帖
柚を近日中に加えます。
前回に仕込んだ物に追加です
  秋ミョウガ
草むらに秋ミョウガが2本発見
真夏の炎天下に夏ミョウガ畑を覗く勇気もなく殆ど収穫ナシ。
夕食の冷や奴の薬味に刻みます
  この花は
8年間全くお花が咲く様子が無く友人から『少しいじめてみれば・・・』との助言を受け昨秋に天辺を思い切り伐採してみました
ナント8年目のこの時期にお花がポツポツ(20個程)咲いています
温州ミカンの苗として購入した記憶があるのですが。
この時期に咲くのはキンカン?
実がなるのが楽しみです。
サテ!?どんな実がつくのでしょうね〜
nagomiwata * 有機栽培 * 18:08 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

《夏の名残》

     どこまで続く残暑かな〜〜〜でも、もう9月も中旬
     ソロソロ《長期シエスタ状態》から抜け出さねばネ

   我が家の庭はナチュラルガーデンの極み
     菜園も・花壇も・果樹園も雑草天国です〜 A´ε`;)

  キュウリ棚の跡地
雑草天国です〜





  

  
   ニラの花
キュウリの柵を片付けた跡地は、アレヨアレヨという間に雑草天国
キュウリとのコンパニオンプランツとして植えたニラやマリーゴールドアフリカントールが跡地に繁茂しています
  ナス苗
今年はおナスが豊作
供給過剰でかなりの数がコンポスト行きでした

  ナス苗
この時期にも花を咲かせているので苗はもう少しこのままで秋ナスを待ってみようと思います

   マイクロトマト
今年も殆ど食卓に上がることなく菜園の彩りで終わってしまったような f(^_^;; 

  トマト5種
今季最終の収穫
もう少し収穫出来そうなトマト棚を思い切ってかたづけました
今年も約3ヶ月間
自家栽培の有機トマトを堪能しました〜(´c_,` )

  縁側のグリーンカーテンとしてゴーヤと丸葉アサガオのコラボも、ゴーヤ苗の方が一足早く秋を感じたようですね
丸葉アサガオも採種しながらソロソロ終わりにしようと思います

  ノカンゾウ
雑草に囲まれながらもキレイに咲いています
nagomiwata * 有機栽培 * 18:44 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

【夏野菜から秋野菜へ〜】

   我が家の菜園は9月に入っても容赦なく夏日続くおかげで
  トマトの収穫が衰えをみせません。
他の夏野菜は殆ど終わりの頃ですが。

  夏野菜から秋冬野菜への移行時には
  採種も忘れずに
  炎天下のデッキ上は中東のバザールさながらの風景 ('-^*)/

  夏野菜はこんな感じで毎日採れています。
家族で消費する分には充分すぎるほどです
鷹の爪が収穫時

  ゴーヤ
毎日収穫出来るので
消費仕切れなかった分は天日乾燥でゴーヤ茶を作ります(種も)

  採種も忘れずに
フェンネルやマリーゴールド(アフリカントール)
の種も採種。

  チェコのヒマワリの種
来年の庭はチェコのヒマワリ畑に?

  純白キノコ発見
コスモスの下で
(小さな黒点は草取りの時に付いた土です。実際は真っ白なキノコです)
 嬉しい知らせがありそうな予感! v('^*)

  純白キノコの裏側
美味しそう!と言うより美しい!!
(食用かどうかは不明です)
先日辺りから生えて来ていました。
夏日が続いても、季節は『秋』なのですね

nagomiwata * 有機栽培 * 14:20 * comments(4) * trackbacks(0) * pookmark
このページの先頭へ